会社の設立と運営 ブログ苺の里から行政書士日記 お問い合わせはこちら
会社の設立と運営
株式会社の設立
電子定款の認証
融資申し込み
お知らせ

電子定款の取り扱いを始めました。

「電子署名のみを基本」とし、「公証役場との折衝」「公証役場で認証を受けてくる」は、それぞれ別料金をいただく形となっています。

住所栃木県真岡市亀山2215-3
電話0285-84-2620
メールkikuマークg-shoshi.com 
暗号化フォームへ
柳行政書士事務所

建設業・不動産業  

   

離婚・男女間トラブル  

   

消費者保護  

   

自動車  

   

知的財産  

   

行う事業に必要な許認可を検討する

許認可が必要な事業を行う場合、許認可の要件にあった会社形態にする必要があります。

例えば、行う事業に沿った目的が、定款、商業登記簿謄本に記載されているのは本来、当然ではありますが、許認可によっては、それが明確に目的として記載されていないと許認可が取得出来ない場合あります。

特に、福祉関係など、一言一句違わずに、こういう文言を入れてくれ、などと指導されることもあるので、意外と馬鹿にはできません。

また、役員や株主に欠格要件を設定している許認可が必要な場合、欠格要件に該当している人を役員や株主に入れないようにしなければなりません。

さらに、資本金の額を要件にしている許認可もありますので、その場合は、要件を満たす額を払い込む必要があります。

設立時にこれらの要件を満たしていない場合、設立後に、追加で法務局に対して変更の手続きをすることになり、法務局に万単位の登録免許税を納めることになります。

   
© 柳行政書士事務所