遺言・相続 ブログ苺の里から行政書士日記 お問い合わせはこちら
相続・遺言・後見・福祉
遺言
相続
遺留分減殺請求
成年後見制度
お知らせ
平成27年1月1日から、改正された相続税法が適用されます。詳しくは、こちら
住所栃木県真岡市亀山2215-3
電話0285-84-2620
メールkikuマークg-shoshi.com 
暗号化フォームへ
柳行政書士事務所

建設業・不動産業  

   

会社の設立と運営  

   

離婚・男女間トラブル  

   

消費者保護  

   

自動車  

   

知的財産  

   

健康保険の手続きって?

葬祭費、埋葬料、埋葬費、と名前がいろいろあるのですが、要は、国民健康保険や社会保険から、お金が貰える、ということです。
必要な書類は、
1)保険証
2)死亡診断書(サラリーマン等、勤めてる人は会社で用意されている死亡証明書。)
3)葬儀費用の領収証
4)印鑑
になります。

貰えるお金の名前や金額等は、入っている保険や、亡くなった人と葬儀を行う人の関係によって異なります。
国民健康保険加入の場合は、市町村役場へ、社会保険加入なら勤めている会社、もしくは社会保険事務所に問い合わせてみるとよいでしょう。

勤め先の手続きって?

まず、勤め先から社内で規定されている、慶弔見舞金が貰えることがあります。
さらに、告別式に勤め先から弔電や、花輪が送られることがあります。
退職金の手続きもあるでしょう。
また、健康保険の手続きの項でも述べたように、健康保険や年金等の手続きも会社に相談します。

   
© 柳行政書士事務所